ゼットン大木のパチンコ人生相談 2007年01月

こちら日拓本店前練馬ジャンボリーズ本部

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事件でも起こすか

このブログのタイトルって「パチンコ人生相談」じゃないですか。全然、相談事に乗ってないけど。つか、相談そのものを受けてないんだけど

で、もいっこ「お座り一発」というブログも書いてるでしょ。一度も「お座り一発で当たったよ。わーい、わーい!」とか書いた記憶がないんですが。つか、そもそも羽根デジばかり打ってるわけじゃないんでね。お座り一発なんて日常的に起きるわけじゃないし。






だったらタイトル変えろや、2つとも


はい、正解なんですが、そんな心の声は無視して、ちゃっちゃと進めていくとですね。もいっこ日記を書けと言われまして。ブログじゃなくて雑誌の方で。


現在、パチンコ必勝ガイドで確変天国といった連載やってるんですよ。そこに日記を載せなさいと。担当編集であるギョーカイ古杉が言い出して、自分も快諾したわけですが、よくよく考えるとネタかぶるでしょ。どれもベースがパチンコなだけに丸かぶりでしょ。

ただでさえ華のない、つつましい生活してるってのに。


ネタになるような事件もなければ、今日一日を振り返って「朝なにを食べた」とか思い出せる記憶力もないし……参ったな、こりゃ。

仕方がないので、日々事件を起こすか、こっちはネーム減らして、代わりに画像をバンバン載せるようにするか。いずれかで色分けしていこうかなと。そう考えてます。

一応、断っておきますと、後者を選んでネームを減らしたとしても、更新頻度を減らすつもりはありませんので。バリバリ更新していきますんで。今後ともよろしくです。

一週間ぶりの更新なくせに。寝言はいえ!



スポンサーサイト
泣きたいぐらいに
いきなりですが、歳とると涙もろくなるんですかね。

いや、日常生活では涙なんてほとんど流さないんですが、ここ最近テレビ観たり、本読んだりしてるとよう泣くんですわ。5時開店の羽根モノかってくらいに。



……そりゃ、鳴くだから。



しかも、きょうびの新装は5時開店でも羽根モノそんなアケんから。アケてるの海とウルトラマンだけだから。少なくとも近所の店はそうだったから(←正しくは12時開店だけど)。





はい、話がどんどん脱線していくので、元に戻すとですね…

正月に帰省していた時も(4日かな)、ツレん家でワイワイ飲んでる最中に島田洋七原作の「佐賀のがばいばあちゃん」観てボロボロ泣いたわけですよ。人目もはばからず。

ツレからは思いっきり笑われるし、のどちんこ見えるぐらい大笑いされるし、オレ自身どこのシーンで感動したのかね。途中から涙をこらえていて上手く説明できなかったのですが……でも最後のシーンは絶対に泣けるかなと。


そしてつい先日も。これまで何度も観てきた「タイガー&ドラゴン」ね。性懲りもなく、これをまた借りて観てたわけですが、後半の回になるにつれ、涙が止まらなくて…。


当然のごとく酒飲みながら観てたわけですが、最終回なんか酒飲んでるのか、鼻水飲んでるのか。何飲んでるのか分からないくらい、おいおい泣いちゃって。手で釘をひん曲げられた羽根モノかってくらいに(←もういいって)。


ただまあパチンコ打って目頭がアツくなることは最近ないかな。前は「花満開極」とか、初代「エヴァ」とかで初めて大当りしたときにホロっときてたんだけど、今週打ってた「ハーロック」なんかは「何だこの歌詞がメチャクチャな曲は?」って感じだったし。

ある程度連チャンしたら聴ける物悲しい女性の曲も「連チャンして喜んでるヤツの気分を落としてどうすんの」ってツッコミたくなったし。でもまあ楽曲を除けば良い台ですよ「ハーロック」は。勝ってるかどうかと聞かれると、




泣きたいぐらい負けてますが。


ベタ過ぎ
今年の抱負

こんなパチンコ台が出来たらいいなあ。



自分の好きなパチンコ台を作って、それがビジネスとして成立する。パチンコ好きにとって、これほど魅力的な商売はないでしょう。

でもね、これが意外と難しいんですわ。ま、オレは業界人Tさんじゃないから、仕事でも何でもないんだけど。ただ面白い案があったら売り込みに行けるかなと。ま、ものぐさだから行かないんですけどね(←どっちだよ)



なぜそんな話をしたかと言うとですね、知人とその手の話をしたわけですよ、今日。もうちょい建設的な意見が聞けるかと思ったら、知人だんまりだし。


んで、仕方ないから自分がアレコレとからっぽの脳みそを使ってみたんですが…






ないね。



便秘か!




はい、定番のウンコマークを使いたかっただけなんですが、







それは嘘なんですが(←どっちだよ)


でもまあ、自分が好きなものは描けても、一般受けするとなると別なんでね。


二番煎じでなく、なおかつヒットする確信が持てるだけのものをタイアップ抜きで作ろうとすると、結構、大変かも。改めてそう感じましたわ。素材にしても、アクションにしても出尽くし感があるし。特に絵柄を絡めたリーチアクションなど。


そう考えるとメーカーの開発者って結構、大変なのかも。まあ、ろくすっぽ稼働できてないのに、ブログ更新してるオレも大変だけどね(←それが言いたかっただけかよ!)



いやいや、違うから。今年はミッチーさんと組んでパチンコ台を開発するから。開発能力ないけど、作っちゃうから。業界人Tさんに頼み込んで台作ってもらうから。10万台くらい売って、左うちわ(右手はハンドル)の生活送っちゃうから。


…はいはい。ネゴトは寝て言え。つか、そんなことはまず案ができてから口にしようね、ボクちゃん。


ということで、皆さんのアイデアお待ちしております

結局、人頼みってオチかよ



2007年も相変わらず
ごぶさたです。

いや、テレビマンMさんに比べればそんなご無沙汰でもないんですが、一応ね。

ほんじゃ、一応ついでに



明けましておめでとうございます。

今年もよろしくです。





はい、正月は毎年のことながら九州に帰省してまして、その間はゼットン大木としてでなく、ただの大木なにがしで活動してます…というと聞こえはいいですが、遊びまわってますんでね。このブログもそうですし、仕事らしき物事はすべて放棄。完全オフに徹して、飲みと競艇、あとは少しだけパチンコとゴルフに興じる毎日でした。

てなわけで、仕事絡みで連絡くれた人、無視しちゃってどうもすみません(三平ポーズで)。ぶっちゃけ、ポーズだけで全然反省してないんですけどね。大事な用件がある方は、お手数ですがもう一度連絡ください。


こんなこと書いてるとね、ブログで業務連絡するなという声もあるでしょうが、あえて聞こえないふりしちゃってね。ついでに書かせてもらうと、今週末の土曜日、13日に青森のネバーランドさんにお邪魔します。リスキー長谷川さんとマッパチのお二人と一緒に。

間違いなく出してくると思うので、遊びに来れそうな方はぜひ。なお、詳細はリスキーさんのブログなどで確認してください。

2007年も相変わらず人任せなゼットンなのであった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。