ゼットン大木のパチンコ人生相談 2007年11月

こちら日拓本店前練馬ジャンボリーズ本部

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
順応できず

ガキんちょの頃に比べたら好奇心というものが随分と薄れてきたなと。大した社会的地位があるわけじゃないですが、新しい物事に関する興味がどんどん希薄になり、保守的な部分が広がり、冒険することや挑戦することに対しても、すぐに行動を起こすことができない。一瞬、躊躇してしまう臆病な自分がいる。


ま、そんなこと言いながらも大ざっぱな性格につき、結局、最後は「えーい、行ったれ!」となるんですが(←ためらう意味ナシ!)。




ただしパチンコやパチスロに関しては、今なお新しいモノ好き。赤ドンみたいな話題の機種が入れば必ず触るし、周囲を見渡しながらゲーム性や出玉性能をチェックしている自分がいると。パチにしても、今年は変則的なスペックがちらほらと出回りましたが、すんなりと対応できた(と思ってる)し、やっぱパチやスロは例外なのかなと。幾つになろうと、新しいモノにちゃんと興味を示すし、順応できるんじゃないのかなと。






そう思ってたんですが、金景品だけはどうにも…。




金価格の高騰により、1グラム(=大景品)の価格が3500円になったでしょ。




もうね、長いこと「4枚で1万ペリカ」が肌に染みついてる人間からしたら、釈然としないことこの上なし。計算しづらいし、景品量が少ないから損した気分になるし(←これはただの貧乏性)。


パチンコを打つ上で支障がないとはいえ、頭のカタい人間からするとね、こういう変更は慣れるまで時間を要するからヤメてほしいわけですよ。




あー、ヤングさんか大崎さん、リスキーさんあたりが政治力を持って、換金問題をクリアしてくれたらなあ。こんな気持ちの悪さを感じなくて済むのに…。真剣にそう思いました。

↑いつぞやのブログに続き、アイ・ラブ・他力本願寺!

スポンサーサイト
新装初日
7時前から起きてね。設置店のチェックに、ヘタ打ったときのことを考えるなど、準備に余念がないつもりで意気揚々と家を後にした‥‥はずなのに、気がつけば放浪の真っ最中。

あ、忘れてた。今日から導入されたアクエリオンの実戦です。


アケてるところが少なくて、懸命に探しても3円だと21~2が関の山(自分が見歩いた限りでは)。ただまあメディア仕事でどうしても今日打ってなきゃならんので、ムリヤリ店を変えながら打ってるわけですが(只今移動中)、回りが知れてるだけに投資スピードが異常に(思えるほど)早くてテンション激下がりっすわ。まだ勝負を諦めたわけじゃないけど。


それはそうとアクエリオン。EVAに比べて登場人物が多い上に、相関図が分かりにくい(=アタマん中で構築しにくい)かなと。結果、よう分からんアニメの中でも感情移入しづらいように感じました。

ま、先々印象が変わる可能性はありますが、ちょいやり過ぎな嫌いもあるし、EVAには及ばない気がします。

つか、保0や保1のリーチ弱すぎ!←リーチじゃなくて、打ってるオレなのか?
助けて!

総勢20名が集まり、4人ずつにブロック分けして対戦し、5回戦行いますと。そうした場合、誰1人として対戦者がかぶらずに上手く組み合わせできるか?


昨晩ちょいとこれを考えてたんですね。3回戦まではかぶらずにヨユーで対戦できるんですが、適当な組み合わせだと必ず4回戦でかぶりが生じるわけですよ。


公式を考えようとしたんですが……めんどくさいなと。それよりもこのブログ見てくれてる方に知恵を拝借した方が早いんじゃないかと。

考えることを放棄したらそこで終わり。成長が止まるのは重々承知してますが、そんなことよりもっとアタマ使うところあるだろと。そんなヒマあったらもっとパチンコ打てと。


そういう結論に至ったんで、誰か知恵を貸してください。

↑アイ・ラブ・他力本願寺!

2027
つくづく思うんだけど、人間ってホントに欲が深いというか、現状に甘んじることを知らないというか。

だからこそ短期間の内に、これだけ文明が発達してるわけですが、特に現代は「食う」とか「寝る」といった最低限の欲求を満たすことが難しくないでしょ。少なくともパチンコが打てるこの日本においては。職に就いていればそこら辺は保証されたも同然だし。

結果、一頃昔に比べるとね、それ以外の部分に対する欲求レベルがもの凄く高くなっているように感じるんですよ。一頃昔なんてよう知りませんが(←じゃあ言うなよ!)。


たとえば男女関係。はじめて存在を知ったときは、知り合いになれれば、少しでも近づければ、ただそれだけで嬉しい。進展して2人きりで会えたり、食事に行けたりすれば満足するわけじゃないですか。

でも親交を深める内に、それでは物足りなくなる。食事や飲みに行くだけでも嬉しかったはずなのに、どこか特定のスポットに行ったり、昼間から遊んだりしたい、という願望が出てくる。

仕事にしてもそう。たとえば愛読する雑誌があって、そこで働きたいという欲が芽生える。そしてそれが叶った途端、今度は周りに認められたい、責任あるポジションに就きたいなど、次なるステップを目指したくなる。


ま、段階を踏んでの願望は、欲というよりも目標であり、志だと思うんですが、段階を通り越しての欲は、言うなれば夢に過ぎないと。理想を高く掲げるのは悪いことじゃないけど、現実を見ることもまた必要かなと。欲かいてヘタ打つぐらいなら、どこかで線引きして、1つ1つ階段を上っていけばいいじゃないか。そう思うわけですよ。





うーん、枕が長くなりましたが、そんなことを思うのも、つい先日、2027をはじめてガッツリ打ったからでして。


朝イチ、設定変更を狙って2027を打ちましたと。高確狙いで打ちましたと。

すると、それが思いがけず潜航モードに入り、バシバシ小役を引いて、連チャン率が上がったようだと。かなり上がってる可能性が濃厚だと。

結果、ヤメるにヤメられず。設定は分からないものの、そうなった以上、バトルモードに突入させてからでないとヤメられないと。

で、念願かなって早いタイミングでバトルに突入し、それがいきなり1500ゲーム超。一撃3千枚近くのコインを得ましたと。

余裕が出来たのでさらに追ってみると、またも500ゲーム以上のロング継続で、コインを増やしましたと。

朝イチ狙いに徹するのであれば、そこでヤメるのも1つの手でしょうが、数少ない5号機での5千枚超え。ここで狙わなくていつ狙うとなるのが、人間というかギャンブラーの性。欲望の赴くまま鼻息を荒くして追ったところ…単発と短いARTの繰り返し。気づけば長らく赤7を引いてない。ヤメなきゃ。でもまだ上の可能性はある。

そうこうしている内に、また潜航中に小役を引いたりして、ヤメるにヤメられず。打てば打つほど高設定の可能性は薄まっていくのに、連チャン率が上がったままなのでヤメられないという悪循環。

で、またもショボい連チャンをかまし、今度こそ高確を抜けたら…と思っていると、またチェリーをポコポコと引いて、粘ることを余儀なくされると。


はい、思いがけず事があまりにも上手く、さらに簡単に運んじゃったもんでね。欲にまかせて追ってみたらヘタ打ちましたと。そういう身の上話です。ま、収支は1万5千のプラスだったんで、そんなヘタ打った気もしてないんですけど(←こうやって調子に乗ってると足元すくわれるんだよね。知ってる)。

でもまあ2027、こいつは簡単にヤメさせてくれない…というか、人間の欲をうまく突いてくる台ですわ。人気になるのも何となく分かる気がするけど、欲深いと自覚してるヤツは打っちゃダメですね。自分も当面は近寄らないようにしようかなと(←欲深くて自制心がないから、それこそムリ!)。

中日ドラゴンズ
昨日はロケだったんですが、沢山の方が遊びに来てくれまして。ありがとうございます。


ロケにつき全然お話できなかった方、差し入れだけ下さった方、遊びにきてちょ…なんて言っておきながら、どうもすみません(三平のポーズで)。


そうそう。林家一門はいっぺいが三平を襲名したらしいですね…って、どーでもええわ。パチンコにならんのやから。


いやいや、すべてパチンコが基準って、社会人としてどーかと思うから。少しはパチンコ以外のことも興味持たないと。


つーことで、中日ドラゴンズ。継投について物議をかもしているようですが、結果がすべての世界。別に不正を働いたわけでも、ルールを破ったわけでもないんだし、個人的な見解としては全然問題ないかなと。


それよりも、「パチやスロに対する熱が冷めた」なんてヌカしながら、徹夜明けでホールに行って(←寝ろよ!)、朝から戦国無双にジャブジャブ金使って、アホみたく負けて(10万負け?)、中途半端に負けるよりむしろスッキリ、清々しい、とかゆーてる自分の大先輩の方がよっぽど問題だから。





でもまあ5号機で10万負けって…ある意味、尊敬ですわ。

↑マネしようとは100%思わないけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。