ゼットン大木のパチンコ人生相談 2007年12月

こちら日拓本店前練馬ジャンボリーズ本部

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尾張
20071230120707
終わりよければすべてヨシ。

ただいま2分1の確率で6という台に運よく、朝の抽選をかいくぐって座ることができまして。

ちなみに最後の晩餐に選んだ料理は戦国無双。

出足こそ鈍かったものの、2発目のビッグを高確で引いてベット無限ART。それは300ゲームほどで終わりましたが、2択を3回かわして再び無限ART。


これにてなんと年が越せそうです。



そうそう。只今、携帯からの更新につき、前回コメントの返信はもうしばらくお待ちください。
スポンサーサイト
年の瀬
ということもあり、沢山のハゲ‥‥いやいや、励ましメールをちょうだいしました。ありがとうございます。

非公開のコメントもちゃんと拝見させていただきましたので。重ね重ね御礼‥‥













ってカタいわ。

カッチカッチか! ザブングルかっ!!


はい、ミッチーのネタを軽くパクったところで前回の続き、有馬記念でございます。


あとね、ケンとメリーでケンメリ‥‥違った。メリーと滝川クリステルでメリクリだ。

そんなコメントも沢山ちょうだいしたわけですが、それはそれで有り難いわけですが‥この歳になったらケン&メリーもメリクリもあんま大きなイベント事ではなくなりまして(悲)。


今日もエエ歳こいたオッサンと、二人で焼肉→クラブ(スナック?)と流れたわけでして。生産性のない会話をただただ並べていたわけでして。


‥うわっ。今、帰りのタクシーなんですが、例によって話しがどんどこどん。


ヒラハタはマガで文章書いてるよ。オレの千倍はオモロいよ‥って芸人をオレと比べるな。


違う違う。そうじゃ、そうじゃなくてっ!

話しがどんどん脱線してきたので、ゴーイングスズカに有馬記念。


エラそうに能書き並べてたわりにはハズレもハズレ。大ハズレもいいとこなんですが‥。



がっ!

はい、ここから注~目!!


ってキンパチか!


違いますけど。生まれは同じ九州ですけど。


いかん。どうしても蛇行運転したがる自分がいるわ。


じゃ、結論だけを簡潔にまとめますと80万の配当がついた三連単。結果的にわずか千円が800万に化けた三連単がですよ。3-7-4。


はい、ご存知の方も沢山おられるでしょうが、復唱すると3-7-4。



要するに、みなし、ですよ。「みなし」。


前回のブログでも書きましたか、つまりは去年予想した買い目なわけですよ。つか、完全5号機時代になった今年こそ‥番長や秘宝伝がみなし機として撤去された2007年こそ、みなし馬券だろと。

お前はなにやってんだと。時代の先駆者、トレンドリーダー気取るのもええ加減にせえよと。

着眼点はいいけど、ものスゴく見る目あるけど、一年くらい早いぞと。


はい、こんな感じでね。結果論でモノ言い出したらもはや末期。パチンコはもとより、他の勝負事も‥極論すれば、ある意味ギャンブルである人生においても確実に負け組となるので。

しかもそれを周りの人間に吹聴しようものなら、ただのウザったいオッサンになるので。

オレの振りみて我が振り直せ。みなさん気をつけませう。


それではちと気が早いですが、今年もありがとうございました。よいお年を。
最悪や
昨日…というか日付が変わった今日の夜中にブログ書いたんですが、消滅。写真を載っけようとしたせいなのか、とにかくヤラれたの一言。

でもまあパチの方は調子良くて。花の慶次で10万コース。でもって代打ちしたART中の赤ドンでは座って20ゲームほどでビッグ。当然の(?)親方で消化してると山を3回も引いたりして。

12月に入って不ヅキの連続だったんですが、ここに来て調子は上向き。ならば攻めの一手だろと。


と、単なる結果論をムリヤリ上がり調子であると決めつけて…夢の祭典、有馬記念!

去年は「みなし馬券だ」なんてホザいてね。かすりもしなかったんですが…あの頃はまだ青かったからなぁ(←遠い目で)。

いやいや、まだ一年しか経ってないから。去年の時点でスデにおっさんやから。




はい、例によって話しが脱線しはじめたので、ゴーイングスズカ(=強引)に戻しますと、狙いはダイワスカーレット。とはいえ、メイショウやポップロックを切る勇気はないんでね。

スカーレット1、2着固定のメイショウ、ポップロックへ流して3連単。計4点をそれぞれ1万円。
あとはスカーレット頭の、2着メイショウ、ポップロック。3着をインティライミとドリームパスポートとした3連単、計4点をそれぞれ5千円。人気の一角であるウォッカ、ダイワメジャーは切りで。これで勝負してみたいと思います。

自信度は…キセル予告並みといったところですか。ま、発展先は真田だけど。


そうそう。有馬当日は同じ千葉は木更津にありますプラザZEXさんにてイベントやっとりますんで、よろしければ中山の行き帰りにでも遊びに来て下さい。





500分の1

来年1月に登場するエヴァ4。

昨日、発表会があったので行ってきたんですが、まあ良く出来てますわ。1ミリの隙もないと言いますか、画面周りはもちろん、ミッションなどでに活躍する7セグのタイマーから、頻繁に触るであろう玉貸しボタン部にいたるまで、細部に渡って作り込まれてあるし、見た目に関してはまさに非の打ち所がなしといった感じでしょうか。

ただ突確の割合が30%とかなり高いんですよ。その分、確変中は無意味な突確を拝まずに済みそうな仕様になって(詳しくはガイドを読んでちょ)はいるんですが、にしても30%って。

これまた思い切ったなと。

当然、突確の割合が高くなればなるほど「絵柄が揃う」確率は下がるわけで。結果、リーチのハズレが目立つわけで、アツそうなリーチに発展しない、発展しても当たらない。打ち手にそうした印象を与えてしまう、そんな危険性があるわけですよ。

だからGメンタイプのスペックは数機種登場していますが、未だに大物機種では出てなかった。危険性が高いから敬遠していた。

勝手にそんな風に邪推してたわけですが、とうとうエヴァがそれやってきたかと。しかも3割という極端な割合で。

ちなみに花の慶次も突確、突時を合わせてるとちょうど3割。大当り確率は400分の1くらいですが、こと「絵柄が揃う確率」となると約570分の1……おいおい、俺ようこんなの相手にしてるなぁ。


はい、例によって話がズレてきたんで「エヴァ4」に戻しますと、同様に絵柄が揃う確率は500分の1弱なんですよ。ま、これまで3シリーズの主力であった「SF」と同レベルにつき、問題ないといえばなさそうなんですが…。いまや比較的シンプルな部類に属する演出で果たして間が持つのかどうか。

ま、そんな心配するよりも前作「エヴァ3」のようにね、どこもかしこもお客さんが付くからと全力で抜きに来ないか。この方が心配といえば心配。


いやいや、それ以上に年末進行に加えて、色々と仕事を抱えてる12月を無事にやり過ごせるかどうか。それが一番心配ですわ。

↑だったらこんな駄文並べてないで仕事しろってね。
ぜひ読んで!

たまには宣伝してもE・YAZAWA














違った。Eじゃないか(←こういうギャグセンスがおっさん臭いんだよね。知ってる)。

ということで、告知というか宣伝です。安田さん、小池さん、小野さんといった自分の先輩格にあたるパチプロ3本の矢ですね。こちらの総集編が明日、12月6日に発売されるんですよ。


自分は関係者(?)ということで担当編集から頂戴したんですが、いやぁ、これが実にオモシロい。こう言っちゃなんですが、当時から先輩方の人間性が表れてますし、高々4~5年前のことなのに、妙に懐かしさも感じられて。

羽根モノもそれなりに需要があったし、デジパチは一律50%の確変で、スペックが今ほど甘くないこともあり、当時は当り1個で200回転なんて台がゴロゴロしてたんだなと。日記内で出てくる機種、出てくる機種がどれもこれも懐かしく、さらに3人の実戦模様が面白くて、ついつい一気読みしてしまう始末(←仕事しろ!)。



ちなみに、日記は連載がはじまった2002年からの数年分なんですが、思えば自分もあの頃が一番輝いていたような、いなかったような(←どっちだよ!)。

嘘です。今も昔もまるっきり輝いちゃいないんですが、スロがAT機の全盛時代だったこともあり、狂ったようにホールに行っていたことだけは確かですかね。朝から晩までパチンコ打って、編集やライターと朝まで麻雀。翌朝から再びみんなでホールに戻って、今度はスロで万枚目指す、みたいな。甘く苦い青春を…いや、先のことなんて何にも考えず、アホみたいに遊んでた当時を思い出しちゃいました。




あれ? 宣伝じゃなくて自分の話ばっかりしてないか?

はい、じゃあ身の上話ついでに書かせてもらいますと、今度の日曜日、9日ですね。群馬県は前橋にあるデルコムさんにロケでお邪魔します。噂では新規から間もないということで、出玉の方もかなり期待できそうなんで、お近くにお住まいの方はぜひ遊びに来て下さい。


いやいや。話が脱線しすぎだから。じゃあ最後に。パチプロ3本の矢・総集編はアマゾンやセブンアンドワイ(?)などで購入できるようです。詳細はそちらをご覧になるか、必勝ガイドの最新号をご覧になってください。よろちくび!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。