ゼットン大木のパチンコ人生相談 2008年11月

こちら日拓本店前練馬ジャンボリーズ本部

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
振り返り
一年を振り返るコメントを書いたり喋ったりしていると、今年ももう終わりかと。あらためて実感するわけでして。

まだ一ヶ月以上残ってるとはいえ、昨日その手のコメントをしたわけですよ。

で、今年を振り返るとやはりMAXタイプの躍進、あと対極にある1パチも市場を広げた一年だったのではないかなと。

ぶっちゃけ1パチなんて、羽根デジがあるから要らんだろと思ってたんですが、やはり羽根デジと違って5千円、1万円がペロリって状況にはそうそう遭遇しませんからね。

そんだけ使えば初当りを何度か引いて、出たり飲まれたりを楽しめてる可能性が高いですから。

昨日、ガロにイジめられた後に、よれた羽根デジでもサクッと1万飲まれてしまい、ついついそんなことを考えました。

つか、よれずに最後までガロ追っかけろよ、オレ(←どこも殿様営業だからムリ!)。
スポンサーサイト
はやい
先日、知り合いが今年も終わり、みたいなことゆーてたんで、「まだ二ヶ月もあるだろ」と返したんですが、気付けば11月も折り返しを過ぎており、ホントに日が経つのは早いなと。コメント返す間もなく、気付けば7の付く日になってるし(ということで返コメはちょいお待ちください)。


で、「はやい」と言えば忘れちゃならないのが、ガロ。大人の事情で大々的にうたうことを控えとるようですが、機種名(サブタイ)に超速ってついてるぐらいだし。

出る方はもちろんのこと、回りの乏しい台ばっかだから飲まれるのもとにかく速い。ビックリするくらい速いかなと。

ガイドの日記に書くので詳細は控えますが、昨日もネタ探しの一環で半日ほど打ったんですよ。ほっだらソッコーで引いた7連が簡単にペロリ。

いやはや、驚く荒さというか、速さというか。

ま、打ってる間はダメダメな演出(=通常時)につき、速いと真逆の感覚、タルくてしょうがありませんでした。何度打ってもあの演出は個人的に苦痛。

ただ、だからこそ、普段の落ち込みが激しいからこそ、連チャン時の高揚感はハンパでなし。

もしかしてそこまで考えて、あえてツマンなくしてる? だったら天才!
ガロ
元ネタを知らないから、ついつい「ガロウ」って呼んじゃうんですが、ガロです。

ガロってなんじゃろ、のガロです(←それはJARO)。

昨日ようやく打ったんですが、30台以上の先行導入とあって、どこも超がいくつあっても足りないぐらいの強き営業。それでも仕事で触っておかなきゃならんので、何時間か打ちましたけどね。ありゃどうなんでしょ?

確変や時短といった状態がないから、連が伸びない限りは通常時の演出をずっと拝まされるわけですよ。その通常時の演出がなんつーのか‥少なくとも自分には合わないというか‥。

色んなストーリーが用意されていて、どれもよう焦らしてくれるんですが、まるで当たる気がせんというか。


ただ瞬発力はピカイチ。間違いなく現役最強の爆裂マシンやと思いますけどね。果たしてそれだけでお客さんがどこまでついてきてくれるのかな、と。


スペックが演出を凌駕する。ない話じゃないけれど、パチにせよスロにせよ爆裂機でヒットしたのはゲーム性だけでなく演出も一定水準に達していたと思うんでね。

そういう意味では登場が噂される大物バトル機が出るまでかなと。

どんだけ一撃が期待できるとはいえ、やっぱ長くお目にかかるのは大当り中以外なんでね。そう考えると、やっぱコブラや北斗には遠く及ばないと思うもの。

ま、今じゃほとんど見かけなくなったコブラを引き合いに出したところで説得力は全然ありませんが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。